宮崎県南西部にある4万5千人ほどの小林市が移住促進用に作られたPRムービー「「ンダモシタン小林」。

小林市に来たフランス人男性が街を紹介していくのだが、最後にで衝撃の展開が待っている。Youtubeの字幕機能を生すなど、アイデア満載の動画となっている。

鹿児島県のPRビデオなど、地方の都市が、アイデアによって話題性のある動画にしあげてPRするという新しい方法が浸透しつつある。かねてから地方創世としての役割を担われたインターネットだが、決して有効に使われてきたとは言えなかった。だが、Youtubeなどの動画配信サービスを使い、さらに秀逸なアイデアを盛り込むことで地方と都市部の人たちが繫がっていくというステージになったのかもしれない。

(Visited 310 times, 1 visits today)

CM詳細情報


(Visited 310 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください