NTTドコモの25週年を迎え、同じく25週年を迎えるMr.Childrenとのコラボムービーの本編を発表した。

「たったひとつの歌や、たった一本の電話で、人生は大きく変わるらしい。」

とのキャッチで、17歳の2人のカップルの出会いから、家族となり娘が17歳へと成長していく25年間の軌跡を描いていく。父親役に高橋一生、母親役に黒木華、娘役に清原果耶、父の高校生役として高杉真宙が出演し、ナレーションは娘役の清原果耶が担当し、物語が進んでいく。

BGMには、ミスチルのデビュー曲「君がいた夏」や「365日」など各年代の楽曲が使用され、さらに未完成のデモ音源なども使用されている。

 

娘役、清原果耶のプロフィール

2002年1月30日生まれ。大阪出身。
2014年、中学1年生のときに「アミューズオーディションフェス2014」で3万2214人の応募者の中でグランプリを受賞し、芸能界入り。翌15年からティーン雑誌「nicola」の専属モデルとしての活動をはじめ、NHK連続テレビ小説「あさが来た」(15)で女優デビューを果たして一躍脚光を浴びる。16年には数々のドラマに立て続けに出演。映画「3月のライオン」前・後編(17)では、ヒロインの川本ひなた役に抜擢された。このあとも「ユリゴコロ」(9月23日公開)、「ちはやふる -結び- 」(18年公開予定)と話題作への出演が続く。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000027007.html

 

​高杉真宙のプロフィール

1996年7月4日生まれ。福岡県出身。2009年に舞台「エブリリトルシング09」で役者デビュー。以降「カルテット!」「學」「明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン」「ぼんとリンちゃん」など、数々の映画、ドラマに主演。 2017年以降、「PとJK」「Relife〜リライフ」「逆光の頃」「トリガール!」「散歩する侵略者」「プリンシパル」「世界でいちばん長い写真」など、10本超の映画出演が控える。

 

(Visited 61 times, 1 visits today)

CM詳細情報


(Visited 61 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.