長崎バスの創立80周年の節目に製作された、運転者募集のCM。主演、監督は長崎県出身でもある役所広司。

長崎県限定で放送されるこのCMは、 「オープニング」篇、「神ノ島の人々」篇 、「南越のふたり」篇の3篇が作られ、それぞれ30秒CMと60秒CMに編集されている。3篇とも長崎を舞台にし、長崎バスと同様に長崎の街に寄り添ったストーリーとなっている。また、音楽は朝ドラ「マッサン」の音楽などを手がけた富貴晴美のもの。

味わい深い映像と音楽が合わさり、短編映画のようなCMに仕上がっている。

 

「神ノ島の人々」篇

 

「南越のふたり」篇

 

(Visited 17 times, 1 visits today)

(Visited 17 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.