野村不動産アーバンネットのサービス「野村の仲介+(プラス)」のCM。

定年という人生の節目を迎えた夫と、仕事人間だった夫とそんな夫とずっと二人きりで生活していくことに不安な妻。いま住んでいる家の売却の説明を聞いていると、夫は急に立ち上がり、プレゼンの時間だという。

プレゼンの資料には妻の名前宛てで、「ふたりのこれからについてのご提案」。仕事人間だった不器用な夫が、定年後の二人の生活と妻への感謝を込めたプレゼンが心に響く。

流れる曲は、加藤登紀子が歌う「Viens vivre 人生にようこそ」。

 

メイキング映像はこちら

野村の仲介+ CMメイキング映像

CMの後日談を含めた、野村の仲介+のブランドコンセプトの説明やCMの撮影風景や出演者インタビュー、加藤­登紀子さんのインタビュー映像はこちら。

野村の仲介+ ブランドストーリー映像

(CMの後日談は2:16から)

 

(Visited 120 times, 1 visits today)

CM詳細情報


(Visited 120 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください