檀れいの出演するサントリー金麦のCM34篇まとめ。

後発ながら第三のビールの中でシェアを急速に伸ばしていった金麦は広告戦略に成功した事例でもある。ドコモダケなどを手がけた広告クリエーターの黒須美彦がCMを手がけ、檀れいの「理想的な妻」像を植え付けることで、CMの好感度とともに金麦にも高級感のあるイメージが定着した。

CM以外にも様々なプロモーション展開をしており、金麦を販売するのではなく、「金麦の入った食卓や生活」を提供するキャンペーンで成功している。

全34篇、約5年のCMの変遷でロゴやパッケージの推移を見るのも楽しい。

(Visited 217 times, 1 visits today)

CM詳細情報


(Visited 217 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください