スーパーボール25万個を用いたCM「Bouncy Balls」でバイラルCMを開拓したともいえるSony BraviaのCMだが、その後も「Paint」を発表するなど精力的に同様のCMを作っている。「Four times the detail」は、そういった続くCMとなっている。

CGではなく本物の花びら800万枚を使って火山を表現をしたCMで、撮影場所はコスタリカのカルタゴ州イラス火山(Volcán Irazú)というやはり本物の火山地帯。一帯はコスタリカの国立公園にもなっている。
4Kテレビの美しさを余すところなく体感してもらおうとするCMになっている。残念なことに、日本では放送されなかった。

メイキング映像も必見。

(Visited 235 times, 1 visits today)

(Visited 235 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください