LTEのスピードを伝えるNTTドコモの3秒クッキングシリーズがカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル(旧カンヌ国際広告祭)でブランデッドコンテンツ&エンターテインメント部門とフィルムクラフト部門でゴールド賞を受賞、フィルム部門でシルバー賞を受賞した。

「3秒クッキング 爆速エビフライ篇」では、エビがレーンから射出された後に小麦粉、卵、パン粉と衣を爆速で付け、炎の中に突っ込み最後はお皿に盛られる。この間わずか3秒。おさらいにも、耐熱ゴーグルやら衝撃吸収剤やら謎な備品が出てくる。

 

「3秒クッキング 爆速餃子」篇

 

第2弾となった「3秒クッキング 爆速餃子」篇では、くせになりそうな奇妙なBGMをバックに、より手間のかかる餃子を作るが、その間わずか2.244秒。なんとエビフライのスピードを超える。

NG篇では、製作の苦労が垣間見える。

「3秒クッキング 爆速餃子」篇 NG集

 

(Visited 437 times, 1 visits today)

(Visited 437 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください