「your Time」と題された琉球銀行の企業広告。元々は意識の共有や向上のため琉球銀行の行員に向けたメッセージとして作られたものだそうだ。

普段何気なく過ごしている人生は限りあるもの。それを意識させるため、「残りの人生が100年だったら…」、「残りの人生が10年だったら…」、「残りの人生が1年だったら…」を様々な年代性別に聞き今この瞬間の大切さを考えるきっかけを作っている。撮影時は200人の人からアンケートを実施し、出演する人の生の声を生かした作りになっており、動画を見る側も自分の問題のように我に返ってしまう。

(Visited 66 times, 1 visits today)

CM詳細情報


(Visited 66 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
シェア・フォローをお願いします。

読者登録で最新情報をお届けします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください